事業案内

佐々総業の業務ポリシー

今までの建設業に囚われない
次世代の建築業を目指して

佐々総業では、工事の安全性・効率性を上げることを目標に、常に新しい取り組みにチャレンジしています。

Organization 組織力

徹底した人材教育で育成されたプロの職方

現場に求められるのは安全で効率的な作業環境。プロの職方が責任を持って機能性の高い現場づくりを実現。お見積から施工・解体まで、一貫したサービスをご提供することができます。業者を跨らないので、案件基準をより統一させ、全体が同じ意識と精度で工事に取り掛かるので、一つ上の安全基準を満たした工事を進めることができます。

工事を一貫して行う理由

Material 最新資材

中小企業でも最先端の機械導入と充実した機材

足場では、より安全性に考慮したシステム足場を使用しています。また、重機所有台数は、クレーン5台、ダンプ15台、バックホーン10台、橋梁点検車1台を自社で保有。充実した機材(重機類)で幅広い工事に対応することができます。今後はICT技術の活用に取り組める体制を進めています。

業務内容

Ability to execute 実行力

一般住宅から中高層ビルまで、日本全国あらゆる建設現場で威力を発揮

社員が一丸となる組織力と豊富な機材で、私たちは多くの現場で活躍してきました。このノウハウをもとに岩手の復興事業だけでなく、日本全国の案件に対応が可能。効率的で安全な工事をご提供することで、お客様にとって、快適で満足していただける施工結果をご提供できます。

施工事例
ページトップヘ